スポーツウエア > スポーツインナー 並び順:新着順 1/5ページ

“TRAINING IS ALL” 全てのアスリートのための日本発スポーツブランド 「ボディメーカー」公式サイト

スポーツインナー一覧

スポーツインナーの種類から選ぶ

ロングスリーブ
ロングスリーブ
ロングパンツ
ロングパンツ
ハーフスリーブ
ハーフリーブ
ノースリーブ
ノースリーブ
ミドルパンツ
ミドルパンツ
ハーフパンツ
ハーフパンツ
¥3,000
(税込 ¥3,240)
¥3,000
(税込 ¥3,240)
¥3,000
(税込 ¥3,240)
¥1,800
(税込 ¥1,944)
¥1,800
(税込 ¥1,944)
¥1,800
(税込 ¥1,944)
¥1,800
(税込 ¥1,944)
¥2,800
(税込 ¥3,024)
¥2,800
(税込 ¥3,024)
¥2,800
(税込 ¥3,024)
¥2,800
(税込 ¥3,024)
¥2,800
(税込 ¥3,024)
¥3,000
(税込 ¥3,240)
¥3,000
(税込 ¥3,240)
¥2,800
(税込 ¥3,024)
¥2,800
(税込 ¥3,024)
¥2,800
(税込 ¥3,024)
¥2,800
(税込 ¥3,024)
¥3,000
(税込 ¥3,240)
¥3,000
(税込 ¥3,240)
¥3,000
(税込 ¥3,240)
¥3,000
(税込 ¥3,240)
¥3,000
(税込 ¥3,240)
¥2,800
(税込 ¥3,024)

トレーニングに合うスポーツウェアの条件



近年ではトレーニングをする人たちも増えており、昔は男性の割合が多かったものですが、今では多くの女性がジムなどを利用して筋トレや有酸素運動を行っています。このように、幅広い人々の間において運動に対する意識が高くなっていますが、快適に行うためにも着用するスポーツウェアの選び方が大切です。選ぶときにはトレーニングに合うタイプを選ぶのが条件となりますが、どんなタイプを選べばいいのか分からない方も多いでしょう。そこで、ここでは選び方について紹介をします。

まず1つ目に大切な条件は速乾性のあるスポーツウェアかどうかです。基本的に有酸素運動にしても筋トレにしても大量に汗をかくことになります。ベタベタした状態では快適に体を動かすことができません。サラサラとした状態で動いた方が不快感がなくなり集中力を高めることもできるので、なるべく選ぶときには速乾性に優れているタイプを選択するといいでしょう。

続いて2つ目は汗をしっかりと吸い取ってくれるタイプかどうかも確認しておきましょう。スポーツウェアには様々な役割があり、その中でも吸汗性は大切だと言われています。汗をしっかりと吸い取ることでタオルの役割を果たすことができ、体も汗を出しやすくなります。汗を吸い取ることができないと皮膚が呼吸をすることができませんし、汗が床に大量に垂れてしまうので、滑る可能性もあり危険です。吸汗性はできる限り優れているスポーツウェアを選ぶようにするといいでしょう。

そして3つ目は伸縮性があるかもチェックしておきましょう。トレーニングを行うとき、身体を締め付けるようなスポーツウェアでは自由に動くことができません。そのため伸縮自在で身体にフィットするようなものを選ぶ必要があります。また筋トレ用のウェアは普段着ている服よりもサイズが小さめに作られていることが多いものです。そのため、選ぶときはサイズの大きさよりも身体にフィットするかどうかを基準にしてみるようにしましょう。

このように、3つのポイントについて紹介をしましたが、効果的に筋トレをするうえで特に大切な部分になるので、これからスポーツウェアを選ぶという方はここで説明した3つのポイントを意識して選ぶようにするといいでしょう。



スポーツウェアに使用されるポリエステルの素材について



スポーツウェア選びで失敗しないためには素材の選択も重要になるので、どんな素材が適しているのかもチェックしておくといいでしょう。実際に適している素材はいくつかありますが、その中でもポリエステルは使われることが多いと言われています。ではこの素材にどのような特徴があるのか見ていきましょう。

1つ目は耐久性に優れていることです。基本的にトレーニングをする時には摩擦が発生することも多くあります。素材によっては摩擦に弱いというものも存在しており、摩擦が弱点の素材を使用するとすぐに劣化してしまいます。しかし、ポリエステルの素材なら摩擦など熱にも強い素材になるので、簡単に劣化することはありません。トレーニングなどに適している素材になるので魅力的です。

続いて2つ目はリーズナブルであるという特徴もあります。素材によって価格は異なりますが、その中でもポリエステルのものは価格がリーズナブルです。財布にもやさしい素材になるので魅力的です。特にトレーニングは汗をかくので、何回も着替えることがあります。何枚も必要だという場合にはリーズナブルなポリエステルのものについて検討するといいでしょう。

このように、ここでは2つの特徴について話しましたが、特に運動をする時などには適している素材なので、どの素材を選ぼうか迷っている人はポリエステルのスポーツウェアについて考えてみてはいかがでしょうか。



スポーツウェアを販売している通販サイトの選び方



スポーツウェアを購入する時にはどこで購入するか迷うことがありますが、近年では通販サイトの利用も増えています。実際に通販で購入を検討している人もいるので、ここでは通販で購入する時のポイントについて説明します。 まず1つ目はトレーニングに合うスポーツウェアを中心に取り扱っているかどうかをチェックしましょう。色々なウェアが通販では販売されているので、迷うことがありますが、トレーニングに合うものを選ばなければ意味がありません。買い直しとならないためにも運動のことを考えて揃えている通販サイトかはチェックしておくといいでしょう。 続いて2つ目はデザインも充実しているかをチェックしておきましょう。トレーニングと言ってもおしゃれもしたいと思っている人はいるでしょう。スポーツウェアと言っても様々な種類があるので、おしゃれもしたいと思っている人はデザインが豊富に揃っている通販サイトを選択するといいでしょう。 このように、2つの選び方について紹介しましたが、通販サイトによって取り扱っているスポーツウェアは異なるので、購入前には調べておくようにしましょう。