スポーツ > サッカー 並び順:人気順

ボールを足元で扱うスポーツであるため下半身の筋肉が必要なのはもちろん、相手とのコンタクトで当たり負けすることなく、移動や方向転換を繰り返しながらハイパワー、ハイスピードでプレーをするため、スタミナ・体幹力の要求が非常に高い競技です。サッカーの競技特性に特化した、バランスの取れた強くて動きやすい身体作りに役立つトレーニングを紹介します。

ジャンプ・ヘディング

ヘディングの競り合いに欠かせないジャンプ力の強化に繋がるだけでなく、高くジャンプすることでチャンスが広がる場面があります。ジャンプ力を鍛えるには、足の筋肉が必要です。

ボールをキープする際の体幹力

パスやボールのキープのシーンがサッカーでは見られます。身体をしっかり支えることができないと動きにブレが生じ、ミスに繋がってしまうのです。体幹を鍛えることで、ボールをキープする際に安定して保持することができます。

スプリント

サッカー選手において速く走れるという能力は、試合のどの局面、どのポジションにとっても極めて大きなアドバンテージであり、その能力を向上させるために時間を割くことが必要です。

シュート

サッカーのシュートとは、地面にあるボールを水平に叩く(インパクト)ことです。また、ボールを強く遠くに飛ばすためには、インパクトのパワーを最大にするのが重要です。下半身の筋力アップは強いシュートを打つために絶対に必要になってきます。

カテゴリから探す
価格帯で選ぶ
お買い物について
その他