フィジーク応援コンテンツ(テスト) 並び順:人気順

フィジーク応援コンテンツ(テスト)



2018年9月2日(日)東京都にてオールジャパンメンズフィジーク選手権(第5回)が開催されます。
今回はBODYMAKERでモデルとしてご活躍されている最強フィジーカーが4名出場されます!
見逃せない熱い戦いになります!ぜひ応援ください!
■大会名:オールジャパンメンズフィジーク選手権(第5回)
■会場:「北とぴあ」東京都北区王子1丁目11−1
■日時:2018年9月2日(日)


久野 圭一


2017年のオールジャパン三位から1年かけて大幅に身体を進化させてきました。勝ち負けが全てではないですが、勝つ強い気持ちで勝負したいと思います。フロントポーズのバランスに自信あり。部位は長所の大胸筋と、大幅に改善させた腹筋に注目下さい。


田村 宜丈


昨年、佐藤正悟選手と1点差でオーバーオールを逃してしまったので今年は獲りたいです!身体全体の筋密度とカットが大きなアピールポイントです。特に広背筋、大円筋、三角筋後部、および腹部(腹直&腹斜)の部位が強みです。


坂本 充史


今回のオールジャパンは過去最高の仕上がりで出場しますので、何が何でも優勝します。国内の選手の中ではバルク(筋肉量が多い)がある方なので、バルクがある上でのVシェイプ(逆三角形)で、迫力のある体を拝見していただきたいです。注目の部位は肩ときっちりブロックに割れた腹筋です。


JUNIOR INOUE(井上 ジュニア)


素晴らしいステージに立てることは非常に光栄に思っています。全力で頑張りますので、応援よろしくお願いします。 モデルとしても誇りを持ってやってきましたので、スタイルやバランスを見て頂けたら嬉しいです。一番の魅力である筋肉の部位は腹直筋、腹斜筋です。