スポーツウエア > アウター 並び順:新着順

新規会員登録 メルマガ


ポイントキャンペーン ログインボーナス 会員ランク
GMO後払い

アウター

取り扱っているアウターの種類

アウターは男性用だけでなく女性用も取り扱っており、一部ユニセックスの商品も取り扱っています。では、取り扱っているアウターにはどのような特徴があるのか、特徴については次のとおりです。

黒を基調としたデザイン

取り扱っているアウターは黒を基調としたデザインが多いです。黒を基調としたアウターの中には黒で統一された商品だけでなく、サイドにピンクやライトグリーンのラインが入った商品もあります。黒のほかにもネイビーやライトグリーンを基調としたアウターがあり、プリントはメーカーのロゴだけです。

通気性のためのメッシュ素材

取り扱っているアウターには通気性をよくするために一部メッシュ素材になっている部分があります。通気性をよくすることはランニングで上がった体温(熱)を逃すだけではありません。吸収した汗を素早く乾かすことで、汗のベタつきを少なくできます。

軽くて撥水加工がされた素材

アウターの中にはウインドブレーカーを取り扱っており、重さは120g(Lサイズ)と軽量です。アウターの素材には水を弾く撥水加工がされた素材を使用した商品があります。ですので、アウターを着れば晴れた日だけでなく、雨の日でも軽快にランニングができるでしょう。

アウターには安全面を考慮したリフレクタープリント

取り扱っているアウターのロゴや背面にはリフレクタープリントを使用しています。黒や紺のようなダークな色のアウターを着て夜のランニングをするのは危険です。暗い中でダークな色の服を着たランナーを見分けるのは難しく、車や自転車などと衝突してしまうかもしれません。しかし、リフレクタープリントが付いていれば、ライトによる反射で人の存在を知らせることができます。

【まとめ】

ランニングの前後にはアウターが必要

ランニングの前後にはアウターが必要になるでしょう。ウォーミングアップ中は体を冷やさないために使用し、クールダウン中は急激に汗を冷やさないために使用します。普段ランニングをする方はアウターを所持しておくとよいかもしれません。