DESIGN広報・商品企画

全社員の声が会社の活力

BODYMAKERが目指すのは、全員参加の経営。
つまり、入社年度や経験、年齢の区別なく、
「これが良い!」と思った意見を、積極的にアピールできる環境です。

「どうすればより良くなるだろう?」
「お客様から頂いたご意見を、どうやって反映しよう?」

ふと疑問に思ったことを、すぐに企画・立案・実行できるのが仕事の醍醐味です。


お客様と商品との橋渡し役

カタログ、WEB、チラシ、雑誌広告など、様々な媒体で商品情報をお客様にお伝えしています。
商品をどのように提供すればいいか、最善策を常に探し求めています。


BODYMAKER運営サイト



デザイン・制作・企画・設計は全て自社で行い販売しています。
  季節ものの特集から商品ページ、BODYMAKERらしいスタイルで過ごせるような
  コンテンツを配信しています。


WEBデザイン



  サイト全体のデザインの統一感を管理。
  日本では公式サイトとECサイトを分けているところが多い中、BODYMAKERではこれらを統合することで
  よりブランドの世界観を表現することで若年層から中高年層まで幅広い年代に愛され続けています。


商品デザイン



色、サイズ、刺繍、生地、縫製技術、プリント、梱包など、
たくさんのデザインに関する工程があります。

デザイナーだけでなく、デザイン部署以外の社員も、商品デザインに積極的に意見します。
全社員のアイデアがエッセンスとして、商品デザインに生かされます。


日頃のコミュニケーションで明るい社内



クリエイティブな仕事は、堅苦しい雰囲気では進まないもの。
お互い「ありがとう」「よかったです」など、
感謝の言葉を口にすることで、気持ちよく仕事ができます。

ちょっとした工夫で、新しいアイデアが生まれます。


現場の意見を商品開発に反映



常に変化していくユーザーのニーズを盛り込み、新たな商品開発に反映させています。
店頭や通信販売を通じて得た、お客様のお声がきっかけでできた商品もあります。


生産するまでに何度も確認


実際に工場でどのように作成するか、いろいろな角度から考えます。
サンプルの出来を見て、より良くするための打ち合わせを、納得いくまで何度も行います。


玄関を守るバットマン



本社ビル1階入り口では、大きなバットマンがお出迎え。
威嚇ではありません、威厳のある顔で立ちはだかっています!


モデル選手とともに歩む



当社と契約したモデル選手の、写真やサインも展示。
トップアスリートに、カタログやWEBサイトで活躍頂いています!

写真の横には、とある守り神が鎮座しています。