“TRAINING IS ALL” 全てのアスリートのための日本発スポーツブランド 「ボディメーカー」公式サイト

ようこそ ゲスト 様
  • ■生年月日:1979年4月28日
  • ■出身地:福岡県
  • ■所属:チレロス・デ・ハラパ
  • ■ポジション:投手(右投・右打)
  • ■主な経歴:・PL学園高等学校出身
  • [1998-2002年]千葉ロッテマリーンズ(ドラフト6位)
  • [2006年]カルガリー・ヴァイパーズ
  • [2007年]香川オリーブ・ガイナーズ
  • [2008-2009年]兄弟エレファンツ(台湾)
  • [2010年-2011年]チレロス・デ・ハラパ(メキシカンリーグ)
  • [2012年-2013年]高陽ワンダーズ(韓国)
  • [2015年]ワークアウトスタジオ<コビーズ>開設
  • コビーズ公式HP

earth
小林亮寛お気にい入り投球前に肩の筋肉をほぐすために使っています
メキシコでプレーしている時から、ショートタイプと共に必ず携帯していました。ショートタイプは主に下半身、ロングタイプは上半身でのトレーニングと使い分けをしていました。ピッチャーなので、投球前のウォーミングアップ時に肩甲骨周辺の筋肉を中心にほぐしていました。
このチューブを使うことで球数が少なくウォーミングアップできるので、疲労の蓄積が少なくてすみます。
また、温まった筋肉の老廃物を排除するためにクールダウン時にも使っていました。グリップがしっかりしていて、輪になっている所をドアに引っ掛けたりできるので場所を選ばずに使えます。
自分自身使用していて、球速が約5km/h上がりました。コビーズベースボールワークアウトスタジオで教えていますが、チューブを使ってボールを投げる時の動作をすることで、腕の使い方がイメージしやすいんです。硬さは野球選手に丁度いいですし、女性にも使いやすいと思います。

-小林亮寛


トレーニングチューブ トレーニングチューブ ロング

引き締めやストレッチに。使いやすいベーシックタイプ

■サイズ:75cm(チューブ長さ)
■カラー:ブラック
※2本1組
トレーニングチューブ トレーニングチューブ ショート

強度が増したショートタイプ

■サイズ:40cm(チューブ長さ)
■カラー:グリーン
※1本売り